小野川源泉組合いろは

HOME | onogawaspakumiai
温泉 ホタル サクランボ 米沢牛

小野川源泉協同組合

昭和42年協同組合設立

組合員数 23名

昭和42以前 組合設立に突き動かした原因は、各個人が自身で掘削した源泉を利用していた。しかし当時は約2メートルくらい地下に湧出する温泉であったため、隣同士の相互干渉が起こり、争いごとが絶えなかったようである。そこで山形県、米沢市が中に入り、強く共同して温泉を利用する組合の法人化を推し進めたようである。当時の天童温泉協同組合を模範とし、創立に至りました。組合の基本となる相互協力のもと現在に至る。

商号

小野川源泉協同組合

設立

昭和42年2月

出資金

万円

所在地

山形県米沢市小野川町2701-1

電話番号

0238-32-2740

小野川源泉協同組合へ
温泉利用と山形大学
HOME | onogawaspakumiai